「街道をゆく -1-」司馬遼太郎の続き

* 下から「ご飯ですよ~」の声がかかってしまい、

中断してしまった。

* こういう文庫ですよ。

CIMG5477.JPG

--------------------------------------------------------------------------------------

 ” 処女(おとめ)にて 身に深く持つ 浄き卵

   秋の日 吾の心熱くす ”

- 富小路 禎子 -

「未明のしらべ」(昭和31年)所収。大正15年、東京生まれの現代歌人

<折々のうた三六五日 大岡信>より 9/28


------------------------------------------------------------------------------街道をゆく 2 韓のくに紀行 (朝日文庫)
街道をゆく 2 韓のくに紀行 (朝日文庫)



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント